背中ニキビに悪い食べ物&良い食べ物

背中ニキビができてしまう原因のひとつが食べ物です。
食事の内容によっては背中ニキビが悪化してしまうこともありますし、逆に改善することもあるんだそうです。

というわけで今回は背中ニキビの原因になる食べ物や、改善したいときにオススメの食べ物をご紹介していきたいと思います!

◆背中ニキビの原因になってしまう食べ物とは?

まずは背中ニキビの原因となる食べ物をみていきましょう。

▽油分や糖質が多い

背中ニキビは皮脂量が多いとできてしまうタイプのものが多いため、油分や糖質を含む食べ物が原因になっていることがあります。

・甘いもの
・スナック菓子
・揚げ物
・ナッツ類
などはあまり食べすぎないようにしたほうが良いですね。

▽炭水化物

炭水化物のなかでも高GI食と呼ばれるものを摂取すると血糖値が上昇します。
血糖値を下げるためにインスリンが分泌されるのですが、インスリンには男性ホルモンを刺激する働きがあるため皮脂が過剰に分泌されてしまいます。
背中ニキビの原因になりますので、高GI食は控えめにしましょう。

高GI食の炭水化物には
・白米
・パン
・うどん
・パスタ
・コーンフレーク
などがあるそうです

極端に制限してしまうと栄養不足で肌トラブルを引き起こしかねませんので、量や回数を減らすなどの工夫をしましょう。

▽カフェイン

カフェインには利尿作用があります。
これによってビタミンやミネラルなどが排出されすぎてしまうと、背中ニキビの原因になってしまうのだとか。
カフェインはコーヒーや紅茶に多く含まれているので飲み過ぎには注意してくださいね!

◆背中ニキビを改善してくれる食べ物

一方、背中ニキビを改善してくれる効果のある食べ物にはどんなものがあるのでしょうか?
積極的に摂取したいオススメの食べ物はこちらです。

▽緑黄色野菜

緑黄色野菜にはたくさんのビタミン類が含まれています。
ビタミンはニキビの改善に効果があるうえ、野菜は基本的に低脂質なのでオススメです。

・にんじん
・ほうれん草
・かぼちゃ
・パプリカ
・ブロッコリー
・トマト
などはビタミンが豊富ですのでサラダや付け合せとして食べるようにしたいですね。

▽果物

果物にもビタミンが多く含まれています。
また、酵素も豊富なので肌のターンオーバーを活性化してくれる効果もあります。

・キウイ
・パパイヤ
・イチゴ
・レモン
・柿
糖質過多になってしまいますので、食べすぎないように注意しましょう。

▽乳製品

乳製品のなかでも牛乳やチーズには、背中ニキビの原因となる高GI食の影響を緩和する作用があります。

▽大豆製品

女性の背中ニキビにオススメの食べ物といえば大豆です。
大豆の主成分であるイソフラボンには女性ホルモンに似た働きがありますので、皮脂の分泌を抑えて改善することができます。

背中ニキビは食べ物によってできることもあれば、改善することもできます。
背中ニキビの予防&改善のためにも悪い食べ物は控え、良い食べ物を意識して摂取するようにしてみてくださいね!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ