背中ニキビ対策ってなにをしたらいいの?

背中ニキビは一度できると治りづらいため、普段からニキビができないように対策しておくと安心です。
ニキビの原因を作らないことが有効な対策法となりますので、ぜひあなたも実践してみてくださいね!

◆背中ニキビ対策は生活習慣が大切!

背中ニキビができてしまう原因はいろいろありますが、生活習慣の乱れはニキビと深い関係があります。
生活習慣を正してニキビ対策をしてみましょう。

▽十分に睡眠をとる

睡眠中は肌がターンオーバーする時間帯です。
眠っているときには成長ホルモンがたくさん分泌されます。
ホルモンの働きによってターンオーバーが活性化し、ニキビが改善しやすくなるのです。
肌のゴールデンタイムと呼ばれている22時~2時には睡眠をとるようにしましょう。

▽ストレスを解消する

ストレスを感じるとホルモンバランスが乱れます。
ホルモンは皮脂分泌量に関係しているため、特に女性ホルモンが少なくなるとニキビができやすくなってしまいます。
ストレスを溜め込まないように上手に発散しましょう。

ストレス解消にはアロマオイルやストレッチなどがぴったりです。
身体を温めるとリラックス効果が高まりますので意識してみてくださいね。

▽背中ニキビができにくい服装にする

背中ニキビの初期はほとんどが白ニキビです。
触るとプツプツしている程度なのですが、何度も刺激を受けることによって炎症して赤ニキビになってしまうので、刺激の少ない服装を心がけましょう。

・通気性がある
・ゆとりがある
・コットン素材の衣服
などを着るようにすると背中ニキビ対策ができますよ。

▽刺激の強い柔軟剤を使用しない

柔軟剤のなかでも香りが強いものが好まれる傾向にありますが、こうした柔軟剤は刺激が強い成分を使っています。
衣服に成分が残っており背中ニキビの原因になってしまうこともあるので、刺激の少ない柔軟剤に変えてみましょう。

◆スキンケアで背中ニキビ対策を始めよう!

ニキビは肌トラブルのひとつですからスキンケアは重要です。
背中はなかなかスキンケアが行き届きにくい部位ではありますが、簡単にできる方法でニキビ対策をしてみると良いでしょう。

▽たっぷり保湿ケアをする

背中ニキビ対策にはなんといっても乾燥させないことが大切!
顔のスキンケアと同じように保湿を丁寧に行いましょう。

保湿するときにはスプレー式の保湿剤を使うと便利です。
ニキビがある場合には低刺激のものかニキビケア用の保湿剤をしましょう。
さらにボディクリームを塗れば保湿ケアはばっちりですね!

▽ニキビケア用の石鹸を使う

背中ニキビ対策でオススメなのがニキビケア用の石鹸です。
ニキビを予防し、肌を清潔な状態に保ってくれる効果があります。

背中ニキビ対策は生活習慣とスキンケア、両方からアプローチすると良いと思います。
ニキビがまだできていない方はもちろんですが、すでにニキビで悩んでいる方にも有効な対策方法ですのでぜひ試してみてくださいね!
それでも改善しない場合にはニキビケア用品でセルフケアをしていきましょう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ