背中ニキビがあるときの正しい洗い方は?

背中にニキビがあるときにはできるだけ刺激を与えないようにすることが大切です。
身体を洗う場合にはどんなことに気をつければ良いのでしょうか?
背中ニキビができているときの正しい洗い方を確認してみましょう!

◆背中ニキビがあるときの洗い方は?

背中は皮脂分泌が多く、汗もたくさんかく部位です。
不衛生な状態にしているとニキビが悪化してしまう恐れがありますので、清潔にするために毎日のシャワーやお風呂は欠かせません。

しかし、洗い方を間違ってしまうと背中ニキビを悪化させてしまうことがあります。
ここでは背中の正しい洗い方をマスターしましょう。

▽正しい順番で身体を洗う

人によって洗髪と身体を洗う順番が違うと思いますが、背中にニキビができているときには髪の毛→顔→身体の順に洗うようにしましょう。

すすぐときにはどうしても下に向かって泡が流れてしまいます。
先に身体を洗ってしまうと、シャンプーをしたときの泡が再び背中について刺激になります。
上から順番に洗う習慣をつけると良さそうですね。

▽刺激が少ない方法で洗う

背中をキレイにしようと強い力でゴシゴシ擦ってしまうとニキビが悪化してしまいます。
洗うときには柔らかい素材のスポンジなどを使い、できるだけこすらないように上手に泡を利用しましょう。

最近では手のひらで身体を洗う方が増えていますが、背中は皮脂や汗が毛穴に詰まりやすいところですので、泡を多めにつけるかスポンジで洗うようにしてください。

▽洗い流すときは丁寧に!

泡を洗い流すときは流水が基本ですが、ただシャワーを当てているだけでは洗い残しが新たなニキビの原因になってしまうことがあります。
優しく手のひらでなでながら洗い流すようにしましょう。

▽タオルで優しく水気を取る

水気を拭き取るタオルは毎日交換し、清潔なものを使いましょう。
肌を擦るように拭くと刺激になってしまいます。
軽く押さえるようなイメージで水気を取ってくださいね。

◆背中ニキビがあるときに選びたい石鹸

背中ニキビがあるときの洗い方が分かったところで気になるのが、どんな石鹸(ボディソープ)を使うのが良いかです。
石鹸の選び方ひとつでニキビの治りが違います。
どんな石鹸が良いのかご紹介しますね!

▽ニキビケア用の石鹸が最適!

背中ニキビを早く治したいならニキビケア用の石鹸を使うのが一番です。
肌への刺激を最小限にしつつ、ニキビの原因を取り除いてくれるからですね。

・毛穴の汚れを落とす
・アクネ菌を殺菌する
・保湿作用がある
などのメリットがありますのでぜひ使ってみてください。

▽こんな石鹸もオススメです!

ニキビができているときには以下のような石鹸もオススメです。

・保湿効果に優れている
・ピーリング作用がある
・毛穴ケアができる

どれもニキビケアには効果的なものですね。
石鹸を選ぶときには泡立ちが良いことも大切ですので、気になるものをいくつか試してみるのも良さそうです。

背中ニキビがあるときは洗い方や石鹸選びを意識するだけでニキビを改善しやすくなりますよ!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ